手軽な方法

ゴキブリを退治する際には、多数の情報からその対策を実行したほうが良いと言えるでしょう。
ゴキブリは急激な温度の変化に極端に弱いと言う特徴を有しているため、ゴキブリを視認した際には、熱湯などで駆除することも有効的だと言えます。
熱湯であれば、駆除した跡の後片付けも楽に行えるため、非常に低コストな駆除方法だと言えるでしょう。
しかし、ゴキブリが発生した際に都合よく熱湯を用意しているという状況はそう多くは無いでしょう。
熱湯以外にも有効的な方法が、洗剤をかけるという方法です。
洗剤をかけることでゴキブリの呼吸を遮断し、窒息させることが出来ます。
視認した際に手軽に用意でき、すぐに対処することが可能であるため、一般的な駆除方法の一つと言えるでしょう。
しかし、洗剤は使用する場所を選ぶ事があるため、万能とはいえません。
ですが、今のところ上記の二つが効率のよいゴキブリ駆除の方法といえるでしょう。

上記の他にも、手軽に行える対策方法は存在しています。
掃除機を利用し、吸い込む事で一時的に掃除機内部にゴキブリを封じ込める事が出来ます。
しかし、吸い込んだだけではゴキブリを完全に駆除したことにはならないため、掃除機内に殺虫剤をかけておく必要があります。
ドライヤーの熱でも、ゴキブリには効果的です。風を送り込むことで一定の距離を保つ事も可能であるため、それぞれ利用してみることもよいでしょう。
何かもので叩くという方法も効果的ではあります。
正確に叩く事ができれば一撃で駆除することも可能であるため、確実性のある方法だと言えます。
しかし、失敗した際に逃げられる事があるということと、近づきたくないという人にとっては不向きな方法でもあります。